【気功講座】

気の世界を知っておいて損はありません。
気の流れが良いと、良い出会いに恵まれます。
それは、人と人、本、場所、出会いという出会い全てのタイミングが合致していきます。
気の流れが良いと、運が良くなります。
天気、交通状況、商売のお金の流れ、チャンスの到来など。色んな運が味方に付きます。
気の流れが良いと、インスピレーションが高まります。
仕事、遊び、人間関係、全てにおいて直感が高まります。
自然とベターな選択をするようになっていきます。
気の世界とは、想う世界。
それは自身の中にあります。
ひとりひとりが人生の主人公です。
全ての決定権は自身にあります。
「全て」です。
自身の決定は自分の中にある宇宙を動かします。
色んな流れを引き寄せ、動かします。
あなたが渦の中心なのです。
あたなの人生をよりあなたらしくあるべき姿に生きる、
それが、気功の本質です。
多くは身体、心、魂の癒しに繋がっていくものですが、
他者に行うもの、自身で行うもの、様々です。
知れば知るほど、誰かの体を治すというような特化した部分だけでなく、
生活の色んな場面で使えるようになっていきます。
突き詰めれば、「気」とは、エネルギーという情報。
情報は「振動数」です。
どんな物質も、生物も、原子まで突き詰めたらそこに残っているのは「振動数」という
情報なのです。その振動数を人間は思うことで変えられます。
そして、色んな情報、色んな振動があります。
陽気な振動、陰気な振動、健康な振動、不健康な振動、ストレスに苛まれた振動、病気の振動、癌の振動、運が良い振動、様々です。
想うことで色んなことが変わるわけですから、自然と生活の中に使うようになります。
振動数の面白いところは、振動は伝わる、ということです。
つまり、自身の振動がより高い周波数だったらどうでしょう?
そういう人が自分の周りに集まります。類は友を呼ぶ、とは正にこのこと。
つまり、人生そのものが変わるのです。
だから、気の世界は知っていて損はないのです。

<講座の内容>
本講座には、「~功」といったはっきりした内容はありません。
勘違いされている方が多いのですが、功法の型をやるのが気功の本質ではないからです。
多くの方は、型、をやる、覚える、気功ができると思い違いをしてる方は多いです。

もちろん、型、として「鶴翔床」という高級な功法をやっていきます。
鶴翔床の考え方は、
精を練ると精は気に(練精化気・れんせいかき)
気を練ると気は神(しん)に(練気化神・れんきかしん)
神を練ると神は虚(きょ)に(練神環虚・れんしんかんきょ)
そして、虚が高まると混沌が生れ、ゼロに戻り、また有を生み出していく
という常に魂が向上して、気付きを得て行く功法で、
中国では政府から禁じられている程の方法なのです。
(色んな事に国民が気づきを得ては困るのでしょうね。)
また、色んな練習法を使って気のレベルを上げて行きます。
参加者の顔ぶれ、その場の状況、理解度によってそれらはコントロールして行っていますので、どなたでも、いつからでも参加可能です。

日時:毎月第2土曜日13:00~16:00
講座参加費‐5000

気功施術(セッション) 45分‐6000

講座終了後に最大3名(要予約)

どのような症状、不調でも対応します。
施術法はその方によって変わります。決まったレシピはありません。
手技を使って痛みを取ることもあれば、触れずに気だけで行う場合もあれば、
触れるだけで行う時もあります。